読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳が氷ってるわたしの日々

アスペルガー症候群を持つ私がのんびり語っていく場

乳腺線維腫との共存 ~後半~

こんばんは!こおりのうです!

乳腺線維腫の手術後のまとめが終わったので投稿します!
今回でラストになります!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


手術から4時間ほどたった夕方。

だんだん傷が痛くなってきました。

 

食事も箸を口に運ぶ動作で痛みがより増強しました。

どうやら肘を上げる動作が痛いようです。

あと背筋を伸ばしたときも痛くなりました。

ですのでこの日は痛み止めを飲みました。

またこの日だけですが、寝るときは右腕(右胸での手術)の下にタオルを敷いて、少し腕が持ち上がっている状態で寝ました。

横向きでは左右どちらでも痛かったですが、すんなり眠りに入ることはできました。

入浴は胸より下まで浸かってもよいとのことのことですが、出た後は少し痛みが強くなったのでほどほどに入りました。

だいだい3日ぐらいはときどき痛みがありましたが特にとても痛かったことはありません。

その日以降も忘れたころに鈍い痛みがあるぐらいです。

薬も感染予防のだけ最初だけ飲んで、後は飲んでませんでした。

 

手術の日から1週間後。

抜糸のため、再び病院へ。

ここの話は11月27日にも少し記述してあります。

溶ける糸で大体を縫っているのですが、両端だけ取らないといけないらしいです。

とるときは全然痛くありませんでした。

傷はハリー・ポッターのような傷を想像していましたが、そんなこともなく時間が経てば消えそうでした。

 

その後、新しいシップは3日後に取ってもよいと言っていたのですが、お風呂のお湯が中に入ったので、次の日に取ってしまいました。

でも特になんともなく過ごしております。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

端々と書くとこんなに重たい文章になってしまいましたが、こんな感じでした!

今は手術から大体2週間半経っていますが痛みは全くありません。

でもやはり手術ですし、不安なことはなんでもお医者さんや看護師さんに尋ねて下さいね!

ではでは!(o^-^)