読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳が氷ってるわたしの日々

アスペルガー症候群を持つ私がのんびり語っていく場

今後の方向性

ご挨拶


こんばんは!こおりのうです。

突然で申し訳ないのですが、今日からブログを不定期に更新しようと思います。

理由は今のブログは自分の進めたかった方向性とズレており、そのことについてゆっくり考えたいと思ったからです。


ちょこちょこ更新しておりますので、思い出したときにでも見に来て頂ければと思います!


ではでは!今後ともよろしくお願いします!

カロリーを気にせずに食べられるポテチを食べてみた

食べもん

こんばんは!

今日はテラフーズの『カロリーを気にせずに食べられるポテトチップス』をご紹介します。

 

f:id:Koorinou:20170316232301j:plain

 

1袋31g当り
エネルギー:138kcal
タンパク質:2.0g
脂   質:4.2g
 ‐飽和脂肪酸:0.8g
 ‐トランス脂肪酸:0g
コレステロール:0g
炭水化物:23.2g
食塩相当量:0.6g

という栄養成分でカロリーを気にせず食べることができるそうです。


ではさっそく袋を、

 

f:id:Koorinou:20170316232539j:plain

 

見ためは…ちょっと厚みがありますね。
匂いはポテチですが。

 

f:id:Koorinou:20170316232704j:plain

 

食べてみたところ「ポテチ」よりも、「ポテロング」の味に近い。
塩加減は丁度いいかんじ。


でも、うん、当たり前ですがポテチの中毒性はない。
ポテチは脂質、あの油ギッシュさがあるからこそ美味しく、クセになります。
でもこのポテチにはなく、物足りないです。

カロリーや脂質が少ないのが売りなのは分かっていますが、これは普通のポテチとは別ものだと思います。
ポテチとは同じ感覚では食べられない。


私はポテチの重たさや油っこさをどうノンフライで表現するのか楽しみにして食べたので、ちょっと残念です。
ポテチには脂質が必要だということを教えてくれる商品でした。


ではでは!こおりのうでした!

 

一平ちゃん×カラムーチョ!

食べもん


こんばんは!

今日は『一平ちゃん カラムーチョ』の紹介をさせていただきます!

 

f:id:Koorinou:20170315222548j:plain

 

カラムーチョと焼そばのコラボレーション。
一体どんな味、辛さになっているんでしょうか。

 

f:id:Koorinou:20170315222652j:plain

 

完成!
赤い!とても赤いです。
まずソースが赤いのですが、かけた瞬間カラムーチョの匂いがして食欲がさらに湧いてきました。
でもまだそれ程赤くありません。

次のふりかけをかけたらこんなに赤くなりました。
辛そう…。ふりかけ少なめにすれば良かったかも…。


食べてみるとやはり辛い!
めっちゃ辛い!
ふりかけかけすぎた!
でもしっかりカラムーチョの味がする!
焼そばに合ってうまい!
これはもっと広まって欲しい美味しさ!
期間限定なのかな!?もったいない!
でも辛い!
ふりかけかけすぎた!


…辛いのが苦手な人はふりかけの調節は必須かと。
でもすごくうまいです。
オススメできます。


kcal:547kcal
脂質:26.9g
炭水化物:67.0g
ナトリウム:1.4g
カルシウム:166mg

カルシウムが謎に多い…。
嬉しいですが。


ではでは、こおりのうでした!

宇宙食カレーを食べてみた

食べもん


こんばんは!

f:id:Koorinou:20170312232101j:plain

 

こちらはハウス食品の『宇宙日本食レトルトカレー』です。
近くの科学館に行ったときに見かけたので購入しました。

無重力状態で食べることを想定しているのでスパイシーであり、ウコンやカルシウムを多く含んでいるビーフカレーなんだとか!

 

f:id:Koorinou:20170312232035j:plain

とはいえ普通のカレーと見た目は変わりません。
(でも具が肉1個ときのこしか見当たらないのは大きな違い?)
形状もドロドロしています。
もちろんにおいもカレーで美味しそうです。
味もスパイシーだけどすごくスパイシーなわけではない。
でも味が濃いからごはんが進む。

 

宇宙ではごはんにかけて食べれないからごはんとカレーを交互に食べるのか、それともごはんを口に含んだままカレーを口に入れるのか…。

なんて考えながら食べていました。

宇宙で食べる食事なので地球で食べるものと味や形状が大きく変わっていて、美味しくないと思ったのですが、全く同じで美味しかったです。


また宇宙食にカルシウムを多く含んでいる理由は、宇宙空間の無重力状態では骨に荷重負荷がかからずカルシウムが放出され骨量が減少してしまうのでそれを予防するためであり、ウコンは吸収促進と宇宙放射線による細胞の酸化を考慮したものだそうです。

希望と危険の隣り合わせにいる宇宙飛行士さんの食事。
宇宙食も宇宙飛行士さんをしっかりサポートしているんですね。

ではでは!こおりのうでした!

抹茶ポテチ!?

食べもん

 

こんばんは!

f:id:Koorinou:20170307000812j:plain


甘じょっぱいものが好きな方にオススメ!
Calbee  贅沢抹茶』のポテトチップスです!
名前通り贅沢にも宇治抹茶が使用されています。

さてさてこの抹茶ポテチ…最初に見たときは、ショートケーキ味のポテチのような微妙なものを想像していました。
またネタ商品かな…、どうせ抹茶チョコなんてほとんどかかってなくてにおいだけ、食べたら塩の味しかしないだろう…と。


期待せずに袋を開けると…

f:id:Koorinou:20170307000855j:plain

なんと写真通りに抹茶チョコのコーティングがしてあるではありませんか!
1枚だけではなくどのポテチにもしっかりとした抹茶のコーティングが!
しかも外ツラだけではない濃い抹茶のにおいを出しています!
しょっぱいにおいはほとんど無く抹茶の甘いにおいに鼻が支配されてしまう!

 

ネタじゃないのか!?

…で、でもでも!
食べてみないことには分からない!
きっと(?)ネタなはず!


パクッ サクサク

 

美味しい!
茶の味がしっかりしてにおいだけの味じゃない!
しかも宇治抹茶使用だからか抹茶が濃い!
ポテチの塩味も少量で、抹茶の味を強調してる!
ポテチっぽくないように思えるけどポテチのポテトの味もしっかりするし食べたときのサクサク感もしっかりポテチ!

 

これは…ネタじゃないぜ…。
本気でウマイぜ…。

 

これは本当にオススメします!
期間限定でなくても十分売れる。
食べなきゃ損です。


栄養成分は
エネルギー:284kcal
タンパク質:2,4g
炭水化物 :27,3g
脂 質  :18,4g
食塩相当量:0,3g 

ポテチにしては食塩がかなり少なめ。
それ以外は他とあまり変わりません。


外国人へのお土産にも喜ばれそう!

今回はテンション高めのこおりのうが書きました!
ではでは!

 

最高級のふわふわタオル!!

おもしろいもの

こんばんは!

今日は以前にごちぽんで当選した『今治タオル』を紹介したいと思います。

まずはこちらの写真をご覧下さい。

f:id:Koorinou:20170305170639j:plain

左が我が家で使用しているフェイスタオル、右が今治タオルのフェイスタオルです。


なにこの違い!
全然違う!

 

顔を洗って、さあタオルで拭きましょ、と顔に当てたときに…。
柔らか!包みこまれる!離れたくない!
と思いましたし、しばらく顔はタオルから離れませんでした。
しかもこの寒い冬では暖かく感じられます。
洗濯をしてもふわふわは消えません。

うん、すばらしいね!
このタオルを使う朝は気分が良くなります。
今まで使ってきたタオルはもう布にしか見えない。


さらに出かけたときに今治のお店があったのでハンカチを購入しました!
こちらも手触りがふわふわで最高。
何度でも手を濡らして拭きたくなります。

f:id:Koorinou:20170305170614j:plain

今治タオルは『四国タオル工業組合』が独自に定めた審査基準をクリアーしたタオル。
審査は吸水性、脱毛率、耐光、摩擦…などなど、12種あります。
かなり厳しいですね。

また今治タオルはメーカーさんによって特色があり、写真の今治タオルは吉井タオル製。
この吉井タオルは先晒後染のタオルづくりが得意です。
シンプルなデザインながら高級感があり、一流ホテルで使用されるようなバスタオルとよく評されます。
ちなみに今治タオル以外のタオルやバスマットも販売されています。

 

もっと今治のタオルが欲しいけど、バスタオルにも包みこまれたい…。

貯金しよう…


ではでは、こおりのうでした!

ウォーカーに引けを取らないショートブレッド

食べもん


こんばんは!

突然ですがショートブレッドといえば、どこのメーカーを思い浮かべますか?


ウォーカー

が最初に出てくる方も多いのではないでしょうか。
自分はウォーカーと大塚製薬が出てきました。
(大塚製薬カロリーメイトからです。中身はショートブレッドでは無いけど!)


お店に置いてある外国製のショートブレッドもウォーカーしか見たことが無かったので、他のショートブレッドはあまり美味しくないのかなと思っていました。
(ショートブレッドを製造している方、すみません…)

しかし、先日新たなショートブレッドを見つけました。

 

f:id:Koorinou:20170302184602j:plain

 

右上はオリジナルプレーン、左上はヘーゼルナッツ入りで、『ARTISAN(アーティザン)』というイギリスのお菓子会社が作っています。
下のは言わずもがな、ウォーカーのショートブレッド

さっそく食べてみました。

f:id:Koorinou:20170302184636j:plain

どちらも美味しいです。
ヘーゼルナッツのもナッツがしっかり入っていて美味しい。
原材料もほとんど変わらないので、味も違いがあまりありません。
アーティザンの方がより少し甘いぐらい。

食感ではアーティザンの方は膨張剤を使用しているからでしょうか、バターのしっとり感があまりありません。
米粉を使用しているのでしっとりしていると思ったのですが、ウォーカーズの方がしっとりしていました。


アーティザンのザクザク感も良いですが、個人的にはウォーカーズのサクサクポロポロの方が好き。
でもアーティザンの方、特にヘーゼルナッツは、ナッツがショートブレッドの味にとても合っていて美味しいです。


今回アーティザンのショートブレッドも美味しいことが分かりました。
日本では見かけなくても、ウォーカー以外に外国製の美味しいショートブレッドはある。
そりゃそうだという感じですが、あまりにもショートブレッドといえばウォーカー!と思っていたので…。
先入観は視野を狭めますね…。

 

アーティザンのショートブレッド、ヘーゼルナッツは特にオススメ。

ティータイムのお伴に、小腹が空いたときにいかがですか。

 


(ではでは!こおりのうでした(^Д^))




追記:タイトルに『誤った文字が入ったまま表示』してしまったので、訂正いたしました。